未分類一覧

【台湾旅行記】台北のドミトリーで宿泊。

ただいま台北!

夜の九份を満喫して台北に帰ってくる頃には22時を回っていました。
最初、頭の中でできたらしたいなリストの中では1日目の夜には基隆廟口夜市もいけたらいいなぁなんて思っていましたが全然無理ー!
いや、基隆のホテルに泊まれば可能なんでしょうけども…割りと常に緊張しながら周ってる感じだったので既に夜市周るほどの元気はない…。
あと、やはり台北の方がいい感じで安いホテルが多いのです。

っていうかね。もうMRT忠孝復興駅からバスに乗って九份向かう前に気付いてた。
あっ、時間…。あっ、これ台北戻って来てチェックインするのも微妙な時間になりそう…。
って察していましたよ。
泣く泣く基隆廟口夜市はまたの機会に(ノω;`)
というわけで、バスに乗る前に駅でTaipei Freeのwi-fiをつないで台北のホテルを予約していました。

ところで、wi-fiが飛んでいる場所が多いのって本当便利ですね!
日本に居ると外でwi-fiってそんなに利用しないので実感としては薄かったのですが、旅行するとよく分かる。
っていうか自分みたいな小心者の行き当たりばったりの旅にはwi-fi必須です!笑
台北に行かれる方はTaipei Freeを日本で是非登録すると良いと思います。
PINコードが必要なので、台湾に来てから登録したい場合は空港、台北駅、台北101等にあるインフォメーションに行くといいらしいですよー。
セブンイレブンやデパートなどでも拾えるwifiがあるらしいですが、地下鉄駅なら必ず飛んでいるっていうのはかなり重宝するのでTaipei Free登録していると本当に便利ですよー。

ホテルへ向かうぞ!

そんなこんなで取ったホテルは「ホテルファンリンセン」です。

地下鉄駅から200m!
チェックインは24時まで対応!
朝食付き!
完璧です。しかもお値段一泊2000円ほど!!
安すぎる!ただし・・・ドミトリーのお値段ですけど。

そんなドキドキワクワクの初ドミトリーへ向けて最初の関門受付です。
英語・・・で話してくれるとは思うけど・・・聞き取れるかなぁ・・・。。。

と緊張しすぎて近くにあるコンビニに寄り道してから向かいます。
うふふ、ホテルについたらパックでもしてセレブごっこしましょう☆
ついでにお酒も買って・・・と。なーんて意気揚々とレジに向かうと、なにやら店員さんが話しかけてきました。
中国語で。
明らかに観光客ルックなんですが、国内旅行か大陸からの観光客と勘違いされて中国語で話しかけられる率が何気に高いです。

・・・ふんふん。
ほー。
なるほど。
全く分からん( ̄ー ̄)
・・・こともない?
中国語なんて一ミリも分からないはずなのに・・・わかる、わかるぞ!

「えーと、1BUY1GET?わんもあちょいす?」
と聞くと相手も英語に切り替えてくれて、そうだというのでもう一つレジに持っていきました。
なんか、えらいホコリかぶっとりますが・・・売れてないのかなぁ?
なんて考えながら待っていると、店員のお姉さんがテンパりだしました。
「Why・・・!?」
とかブツブツいいながらレジに向かっています。

どうやら、1BUY1GETのはずなのに普通に倍の値段になってしまうらしい。
ちょっと待ってみたけど、どうも出来ないみたいなので1個でオッケーやで!って言って最初にチョイスしたのだけ買ってきました。

そして、言葉が分からなくても通じ合えるわ!という気分になったので、勇気を出して受付へ突撃です。
と言っても、予約してますからね。
予約画面を見せて「チェックインプリーズ」で全然OKでした。笑
てこずったのは、どこのサイトで予約したんだ?の質問を2,3回聞きなおしてもらったのと、部屋の場所の説明位ですかね。

なんだ、海外のホテル余裕じゃないか(´∀ノ`*)←すぐ調子に乗る

このホテルの近くにも夜市があるみたいなんですけど、ちょっともうそこまで行ける元気が無かったです。
シャワーを浴びて即寝に近かったです。
流石に初日に九份の夜景見てから市内に戻ると疲れますね。

元気が無さ過ぎてホテルの写真がほとんどない・・・。
お部屋等はBooking.com辺りを参照ということで。笑


スポンサーリンク
レクタングル大




レクタングル大